記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

46.師匠は鬼2人

 
 
 
Canyon様は新たに
コラム一体型ハンドルという、
「サドルポジションさえ見なければ
超攻めてるハンドル周り」を装備。
 
 
そして、8月7日(日)
 
 
 
社畜(鬼畜)先輩たちの画策により
少し荒れた道を走らされることに。
 
 
 
 
この日向かうは県立植物園。
 
 
 
 
往復60km弱のコース。

 
 
 
 
 
8:00に集合し、
 
 
 
 
天気は快晴!

 
 
 
 
 
本日も意気揚々と出発したイワブチ。
 
 
 
 
イワブチ
『まだドキドキするけど、やっぱり楽しい…♪』
 
 
 
 
デュラエース
『左足のステップインも
市街地エリアで出来るようになってきたな!』
 
 
 
 
 
 
だが、
田園風景が広がる道に出た辺りで異変。
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
なんでだ?
思うように進まない…
 
 
 
速度的には20~24km/hに。
 
 
 
 
前を走る社畜先輩1が遠くなる。
 
 
信号が近付けば追いつくんだけど…
 
 
 
 
 
後ろを走る社畜先輩2に申し訳なくなり、
 
 
イワブチ
『すいません、!
なんか、今日、ちょっと、』
 
 
 
 
調子悪い…?
 
 
 
 
 
社畜先輩2
『キツイでしょ、風』
 
 
 
 
イワブチ
『……えっ、あ、…風…?!!』
 
 
 
 
 
 
 
走ってると常に風受けてる感じだから
気付かなかった…
 
 
 
向かい風だったのか…
ものすごい強風って訳じゃないけど…
 
 
 
周りは田んぼばかりで
遮るものが何も無いから…!
 
 
 
 
 
 
 
 
イワブチ
『こんなに、進まないんですね…!』
 
 
 
 
 
社畜先輩2
『ツラそうな顔が見れて良かったです』
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
は…?!!!!!?( ゚д゚)
 
 
 
 
 
 
私が一緒に走ってるのは
 
人間ではなく鬼なんでしょうか?
 
 
 
 
 
 
そこで、更なる追い討ちが、
 
 
 
地味に荒れた路面(イメージ)

 
 
 
 
ガタガタガタガタ…
 
 
 
 
転びそうになる訳じゃないけど
全然スピードが上がらない。
 
 
こんな道が延々と続く。
 
 
 
イワブチ
『ぅぅぅ…手が痺れてきそう…
スピードも全然出ない……』
 
 
 
 
 
嬉しそうな2人の社畜先輩。
 
 
 
なんで、わたし、こんな
「男みたいなシゴかれ方」されてるんだ…?
 
 
 
 
 
初心者イワブチ
向かい風荒れた路面
2人の悪魔の微笑みに対し
何か出来ることと言えば
 
 
 
イワブチ
『耐えればいつか終わる…〈悟〉』
 
 
 
 
そう思うことだけだった。
 
 
 
 
 
 
そんなこんなで県立植物園に到着!
 
 

 
 
 
お疲れ様です、Canyon様…
 
 
 
 

 
 
 
 
イワブチ
『正直、…キツかったです…』
 
 
 
 
社畜先輩1
『キツくて良かったわ(笑)
これで向かい風も余裕だったら
もう、な…(笑)
あ、イワブチは意外に坂も苦手なんだよな』
 
 
 
 
イワブチ
『ドキ』
 
 
 
 
社畜先輩2
『短いですけど、すぐそこに坂ありますよ』
 
 
 
 
社畜先輩1
『よし行くかー!!(笑)』
 
 
 
 
イワブチ
『………』
 
 
 
 
 
 
 
坂自体は非常に短くて450m程度。
登ったらすぐ400m程度下る。
その後はUターンしてまた登って下る。
 
 

 
 
 
 
ほんと、大した坂じゃない。
 
 
私以外にとっては。
 
 
だからこそ、悔しい…。
 
 
 
イワブチ
『坂、スイスイ登れたら、かっこいいのに…』
 
 
 
 
 
 
多大な息切れをしながら、帰還。
 
 
 
 
イワブチ
『ハァッ、ハァッ、』
 
 
 
 
社畜先輩1
『ハァ、ハァ、ほんと、苦手なのな(笑)
俺も坂は嫌いだけど(笑)』
 
 
 
そう言いながら、
滝のような汗を流す社畜先輩1…
 
 
 
 
 
 
イワブチ
『…ちょ、もう一本行ってきます』
 
 
 
 
社畜先輩1、2
『え?!(  Д ) ゚ ゚』
 
 
 
 
 
1人で再び息切れしながら登り、帰還。
 
 
 
イワブチ
『ハァッ、もう一本、』
 
 
 
 
社畜先輩1
『若すぎる…( ゚д゚)』
 
 
 
 
 
 
ちょっと変なスイッチが入ってしまい、
坂を計3往復。
 

(ガーミン先生が残してくれた軌跡)
 
 
 
 
 
社畜先輩1
『思ったよりは、根性あるな(笑)』
 
 
 
 
イワブチ
『(死)』
 
 
 
 
 
ここではさすがに
長めに休憩させてもらい、
 
 
 
 
少しひと休みしたら、
 
 
植物園で木々や花々と戯れ…
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
・・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そんな訳は無く
 
 
 
 
 
社畜先輩1
『よし、帰るぞー』
 
 
 
 
イワブチ
『ハイ…!』
 
 
 
 
30kmの道のりを真っ直ぐ帰る。
 
 
 
 
 
 
あくまでも60km走ることを目指しての
距離的な目的地の目安であり
 
植物園に行くことが目的ではないのだ。
 
 
 
別に美味しいお店とかにも寄るわけでもなく
補給は自販機とコンビニ(笑)
 
 
 
 
 
 
 
計60km。
 

 
 
 
私はガーミン先生が
出してくれた結果を分析して
どうこうやるレベルには到底至ってないけど
 
頭使わなくても分かりやすいから
個人的には(お金に余裕あれば)
ガーミン先生は
素人さんにもかなりオススメ…したい…
 
 
 
 
 
 
 
~翌日~
 
 
 
 
背中と首が痛い社畜先輩1
『また筋肉痛出てないワケ?怒』
 
 
 
 
イワブチ
『そうですね!全部無事です!』
 
 
 
 
社畜先輩1
『坂の本数足りなかったんだな…(笑)』
 
 
 
 
イワブチ
『…(先輩は1本しかやってないのに…)』
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
続く
 
 
 
 
 
 
 
筋肉痛無いのは偶然ではない模様…!
『ポタリング?はぁ?』的な先輩達が師匠だと
こんな運命を辿ります…!!死…!!
 
ランキング参加中です♪
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
お知らせ用twitterアカウント作成しました!
こちらをクリック!
 
スポンサーサイト

コメント

若いって…

若いって素晴らしいですね〜
私は筋肉痛が2日後にでます…

あと、補給はできるだけ美味しいお店で取った方がいいですよ。
走りのモチベーションが違います(^◇^;)

すげー

こんばんは
筋肉痛ならないですか(笑)
私なんか歳の為か骨が痛くて(笑)

でも、あまり無理しないでくださいね。
膝など壊れると大変ですから。
急激に負荷を上げないように。楽しんで下さい

こんばんわ♪ 修行僧イワブチの誕生ですね(*^^*) 柔軟な筋肉で羨ましいです。

昨日、ロードがこないのでママチャリで神橋まで行って来ました。今日も脚が張ってます…もうママチャリでは行かないと心に決めました( ̄▽ ̄;)

良い師匠がいるからメキメキ強くなりそうですね〜

ガーミンいいな〜 good言われたい(笑)
私も導入を検討します。

No title

うーん、これはイワブチさんが先輩1、2を追い越してしまいそうな気配がプンプンとしてきましたよ。大丈夫か先輩たち?!

1人で坂3本って…

デュラブチさん覚醒ですね(笑)

No title

イワブチ様はクライマーの素質がおありのようで
弱虫ペダルの主人公みたいにアニソン歌いながら激坂を登ったりして
新潟なら弥彦山なんか手頃じゃないでしょうか
ヒルクライムもやってるようなので一度参加してみては(ブログのネタ的に)

楽しそー

はじめまして
コレ、人前で読んじゃダメなやつですね!
面白すぎて周りから変な人と思われちゃいます^_^;

ロードにハマる人って自分でドンドンやっちゃうんですよね〜
素敵な先輩にも恵まれてドツボにハマるパターン!

今後のハマりっぷりを楽しみにしてまーす。
自分も久々に復活しよっかなぁ〜

アスリートスイッチ入りましたね

何故か鬼コーチの先輩の方が扱かれている様に感じるのは私だけでは無いと思います。
きっと乗る事を身体が喜んでいるのだと思いますよ٩(๑′∀ ‵๑)۶•*¨*•.¸¸♪
いきなり坂3本は中々強者ですよね!
私は斜度よりも長い坂が苦手です
標高300mを平均斜度5%で、6,000m走るより
平均斜度25%で1,200mで登る方がマシですけどね(՞ټ՞☝
アスリートデュラブチさんの成長が楽しみですね(՞ټ՞☝

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

いきなりリピートクライムですか(笑)
ヒルクライムは軽い方が有利ですから、デュラブチさんにも社畜先輩方に勝てる要素がありますよ!!!!
リピートクライムはキツイですけど、本当に練習になるので頑張って下さい。
それにしても、筋肉痛が無いって本当に超人なんですね(笑)

ちゃりわわさん
コメントありがとうございます!
私も自転車以外では筋肉痛2日目のほうが重いです…(笑)
そうですね〜!今年のライドでは先輩達に打診してみますね!!(笑)
期待は薄いですけど!(笑)

ぴかぴかさん
コメントありがとうございます!
そうですね…!自分でもなぜ筋肉痛にならないのか分からないのですが…!
ありがとうございます♪
膝壊す人多いですもんね…!気をつけますね!( ; ; )

ねこパパさん
コメントありがとうございます!
坂は本当に苦手で遅いんですけど、よく分からない意地?で頑張ってました(笑)
ママチャリ!!私は久しくママチャリに乗ってないのでアレですが、ロードに慣れてるとより重く感じて疲れそうですね…!!お疲れ様でした\(^o^)/

あぼさん
コメントありがとうございます!
面と向かって『遅い』とか言われるのでメンタルも結構鍛えられますね…(遠い目)
ぜひ!ガーミン先生オススメです!!
モチベーションはめっちゃ上がります\(^o^)/

turuさん
コメントありがとうございます!
いやー、根性はある方かもしれないのですが、まだまだ遅いので「スピードで抜かす」のは遠そうです…!今はとりあえず「回復力」なら勝てそうです!(笑)

タツキチさん
コメントありがとうございます!
「坂苦手」とレッテルを貼られたのがちょっと悔しかったのもあります(笑)
今も坂はイマイチ苦手ですが、「根性」は明らかにこの時覚醒しましたね!

はぐれチャリンカーさん
コメントありがとうございます!
いえいえ!私にあるのは偏った根性だけで、クライマーになれるほどは速くないです!ぜひ小野田くんみたいにはなりたいですけど…(笑)
そうですね!
もっと速くなれたら検討します( ; ; )出られるレベルになることを目指して頑張ります…!!

ひろさん
はじめまして!
コメントありがとうございます!
ちょっとイレギュラーなブログで本当に申し訳ないです…!(笑)
そうですね!完全にドツボにハマってます(笑)色々な考え方と金銭感覚は完全にパーになりました!(笑)
わー!それならぜひ!戻って来てくれたら、乗られた自転車も喜ぶ気がします!\(^o^)/
これからも更新頑張りますので、ぜひまたブログ覗きに来てください♪

琵琶湖マイスターさん
コメントありがとうございます!
そうですね!なぜだかスイッチ入ってしまいました!(笑)もちろんすごく遅いんですけど…⤵︎
なるほど!正直私はどちらも苦手なのですが、ダンシングで登るタイプではないので斜度がキツ過ぎるとめげそうになります( ; ; )でも私の場合まだ全然鍛錬が足りてないと思うので、これからも頑張りますね…!

-さん
いえいえ!ありがとうございます!
私もCanyon様が届いた時にそれを見つけて焦ったのですが、Canyonのプロチーム含めtwitter等の画像でも普通に固定ローラー使ってるシーンが多くてですね…!
自己責任でやってますが、今のところ一切問題ないですね…!固定ローラーの宿命でやはりタイヤは減りますけど!

デュラエースさん
コメントありがとうございます!
そうですねー!リピートクライムしたのは決して余裕だった訳ではなく意地?の面が大きいですが、登れるとカッコイイので頑張りたいです!p(^o^)q
筋肉痛がない謎は未だに解けていません…普段は本当に運動なんてしなくて「たくさん歩いた」とかでも筋肉痛になるのに…不思議なんですよね(笑)

部活動の練習か!

向かい風と荒れた路面に耐えながら植物園まで行って坂往復して、美味しいものを食べるでもなくただ帰るだけ・・・w
ロードバイク始めて間もないというのに、最初から味も素っ気もないサイクリングをされていますね・・・w

しかしそんな内容でもCanyon様と一緒なら楽しめちゃうイワブチさんのCanyon様愛は本物ですし、ロードバイクの素質もありそうですね!
それにやはり筋肉痛にも何もなっていないのはすごいですね。これが若さか・・・非常にうらやましいです。
これからの伸び代が非常に楽しみですね!

逆に60km程度の距離で背中と首が痛くなってる先輩の方がちょっと鍛え方足りないのではと思ってしまいますww
それかハンドルとサドルの高低差を無理につけすぎていたりとかしてポジショニングが適正ではないのかもしれませんね。

あと、スピードが遅いのを気にされているようですが、まだ初心者なんですから速くなくて当然ですので気にする必要はありませんよ。
経験者が初心者のペースに合わせなくてはいけません。
続けているうちに自然と速くなっていくものですから、Canyon様と楽しくサイクリングすることを大事にして焦らずに行きましょう!

坂は楽しいよ

いい根性ですね!坂好きの素質ありまくりです。本当に嫌な人は坂を見るだけで萎えてしまいますからねv-392新潟は峠もたくさんあるでしょうから、今年は名だたる峠を走破していって下さい!
あ、先輩方もいい焼け具合してますなv-410相当走れる方々なんでしょう。近くにいい師匠たち(多少いじわるな方が伸びる)がいて幸せですねv-407

TAFさん
コメントありがとうございます!
言われてみれば本当に部活の練習ですね!(笑)
速度はポタリングですが、これ以降もいわゆるポタリングというものはほぼしないんですよね…(笑)
才能は本当に凡人ですが、筋肉痛にならないのは本当に自分でも不思議で、「痛みを理由に乗れない」ことがないのはとても得ではあるなと思っています…!(笑)
本記事中では描いてませんが、社畜先輩1は素人の私相手に必要以上の全力でブチ抜いてたりしたのでそれもあるかもしれませんね…(笑)
TAFさんのお言葉、なんだかとてもホッとします(涙)、優しいお言葉、ありがとうございます!楽しく頑張ります!!

つぼっちさん
コメントありがとうございます!
坂を得意になるのはまだ先になりそうですけど、好きにはなれるかもしれませんね!(笑)
応援ありがとうございます♪今年は新潟以外にも走りに行けたら理想だなと思っています!(まだ全くの未定ですが)
先輩達はちょっとイジワルすぎますけど(笑)、本当に良き師匠です♪恵まれた環境で幸せです…!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イワブチ

Author:イワブチ
ロードバイク初心者の女です。
25歳、身長150cm (股下68cm)。
初心者の武器「無知」を最大限活かして
いろいろと異業をやらかすブログ
『あ、はい。安かったんで。』を
ぜひお愉しみください。

ブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。