記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

47.当面の目標

 
 
 
 
8月9日(火)
 
 
 
 
社畜先輩1
『明後日(11日)からお盆休みだな』
 
 
 
 
イワブチ
『ハイ!乗りに行きたいです!!!』
 
 
 
 
社畜先輩2
『弥彦山は早いですかね?』
 
 
 
 
※弥彦山とは
新潟県西蒲原郡にある
新潟ヒルクライムの開催地

 
 
 
 
社畜先輩1
『イワブチにはまだ無理だろwwwwww』
 
 
 
 
イワブチ
『!!!!』
 
 
 
 
社畜先輩2
『確かに坂と呼べないほどの緩やかな登りでも
可哀想なくらい速度落ちますしね(笑)』
 
 
 
 
イワブチ
『・・・(グゥの音も出ない)』
 
 
 
 
社畜先輩1
『弥彦山に登るのはまだ先だな。
弥彦山方面に向かうだけでも
地味なアップダウン結構あるし。
今回は弥彦山のふもとまで行くコースで
いいんじゃねぇの?』
 
 
 
 
社畜先輩2
『そうですね』
 
 
 
 
イワブチ
『………(しょんぼり)』
 
 
 
 
社畜先輩1
『(笑)、弥彦山単体なら
休憩しながらイケるかもしれねぇけど、
弥彦山に行くまでも40km以上ある。
 
お前は40km走った後ヒルクライム出来んの?
その後も40km帰ってくるんだぞ?』
 
 
 
 
イワブチ
『………厳しいかもしれません、ね…』
 
 
 
 
社畜先輩1
『ぶっちゃけイワブチが弥彦山登るのは
1年かかると思ってるから、俺。(笑)』
 
 
 
 
イワブチ
『……(悔)』
 
 
 
 
 
 
 
 
確かに、緩やかな斜度でも
分かりやすいぐらいにスピード落ちる…
 
多少の根性はあるかもしれないけど、遅い。
 
 
イワブチは、感覚的には
踏むペダリングより
腿上げペダリングが身体に染み付いてるようで
力強くガンガン登るということが
あんまり身に付いてない。
 
 
ダンシングも出来るけど
ちょっと土手の上の道まで上がるような
短い坂にしか使わない。
 
体力消耗するから
あんまり実用的にも使ってない。
 
 

ミノウラさんを高負荷にして
練習してなかった結果
 
 
 
 
 
 
 
 
 
でも、個人的には(初心者にしては)
頑張ってたつもりだった…けど…
 
 
 
…まぁ、いいよね、焦らない!
当分は弥彦山に登ることが目標…!
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
PM19:00
 
 
 
 
 
イワブチ
『帰宅!!るん♪♪♪♪』
 
 
 
 
 
ミノウラさん
『お、オーナーが帰って来たな』
 
 
 
 
ガーミン先生
『ご機嫌だな(笑)』
 
 
 
 
ヘルメット
『いつもより少し早い帰宅ね!』
 
 
 
 
 
デュラエース
『…早い帰宅時間に、この機嫌の良さは…』
 
 
 
 
 
 
 
イワブチ
『よし!正座待機!!!』
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ピンポーン♪
 
 
 
 
 
 
 
 
デュラエース
『やっぱりまた新しい仲間か!!』
 
 
 
 
 

 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
イワブチ
『我が家へようこそ…!!
 
 
 
New ジャージ諸君…!!』
 
 
 
 
 

 
 

パールイズミ ギャザースカート
 
 
 
 
 

 
 

 
Canyon team SRAMジャージ
 
 
 
 
Canyon様
『!!!!!!!俺の、仲間、!!』
 
 
 
 
 
 
 
 
イワブチ
『ふふふ…
CanyonジャージでCanyonに乗る幸せ/////』
 
 
 
 
 

 
 
 
 
明後日(8月11日)が
 
この子達のデビュー戦だな…!!!!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
あ、あと、ちょっと後回しにしてたけど、
テールライトも買わなきゃ…
 
 
 
 
実は今まで、
『2つあるからこれ付けとけ』
 
って社畜先輩2が貸してくれてた。
 
 
 
 
イワブチ
『そろそろ自分でちゃんと買おう…』
 
 
 
 
明るくて……
 
 
見た目はやはり、、、
 
スマートなやつが良い……!!
 
 
 
↑いつもの
 
 
 
 
 
 
 
最も小さくて場所を取らないのは、
 
 
 
 
シートポストに装着可能な
↓こういうやつ…
 

 
 
 
 
 
 
ただ、問題なのは…
 
 
 
 

 
 
 
 
ツールケース
『先住民の俺!!』
 
 
 
 
イワブチ
『このツールケースは
社畜先輩1のお古なんだけど…
この子をクビにするか?』
 
 
 
 
ツールケース
『!!!!!!!』
 
 
 
 
イワブチ
『ボトルケージに入れられるタイプの
ツールケースもカッコいいよなー…』
 
 
 
 
ツールケース
『( ;∀;)!!!!』
 
 
 
 
イワブチ
『うーん、まあでも
今のに不満がある訳ではないからな…』
 
 
 
 
ツールケース
『…!!( ;∀;)ホッ』
 
 
 
 
 
 
 
 
あと、検索でよく出てくるのは、
 
 
 
 
↓こういうやつ…
 

 
 
 
 
 
めっちゃ明るそうだけど
ちょっと大き過ぎるなぁ…
 
 
 
見た目がいかにも「ライト」なのは
あんまり好きじゃないイワブチ…
 
 
 
 
 
 
 
 
 
でも
肝心の明るさを捨てる訳にはいかないので…
 
 
 
 
「ロード テールライト 明るい」
「ロード リアライト 明るい」
 
 
等で検索して、
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
出逢ったのがこちら。
 

 
moon comet リアライト
 
 
 
 
 
あぁ、ステキ……!!!
 
明るくて評判良いのに、
赤いライトの部分が小さいからスマート…
 
 
 
 
 
 
 

 
付属品も色々付いてるから
どこかしらには付けられそうだし…
 
 
 
 
イワブチ
『よし、これにしよう!』
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
まだまだ遅いし
相変わらずポジションは(笑)だけど
 
ライト1つ選ぶだけで
こんなに悩めるのは幸せだ…
 
 
 
Canyon様を選んで良かった…
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
続く
 
 
 
 
 
 
 
ランキング参加中です♪
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
お知らせ用twitterアカウント作成しました!
こちらをクリック!
 
 
スポンサーサイト

コメント

なんと!

テールライト一緒のやつだった奇跡(笑)
それ僕もお気に入りですよ。
シートレールに付けてるけどイカすよ!

あ、でも先住民の彼が…

No title

やぱりやるっきゃないっしょ弥彦山ヒルクライム!
今から特訓すれば今年の大会には間に合うでしょう。
ヒルクライムは小柄で体重の軽い人が有利だとも言いますから
まさにイワブチ様向きのレースです。
きっとCanyon様も走る気満々だと思いますよ(笑)

こんばんわ♪ キャニオンジャージかっこいいですね♪オキニになりましたか?正座待機…笑っちゃいました(*^^*)

テールライト私も買いましたよ!cropsのEZ400muです♪本体がないので、まだパッケージから出してませんが…(^_^;)

意識高い系デュラブチ

すでにヒルクライムレース参加を視野に入れているあたり只者ではないですね!
弥彦山のデータを調べてみたところ、距離5.3km、高低差420m、平均勾配7.9%、最大斜度13%といった感じのようですね。
さすがにロードバイク初心者にはちょっとハードな難易度と言えますね。
ですが、タイムを気にしないのであればイワブチさんのスペックとCanyon様愛をもってすれば1年と待たずにクリアできるような気がしますw(無責任発言)

それとヒルクライムの時はシッティングだけで乗り切ろうとすると膝を痛める可能性が高まりますのでシッティングだけではなく、ダンシングも織り交ぜて走るように心がけることをお勧めします。

ついにCanyonジャージ到着ですねw
やっぱりバイクとお揃いのウェアを着るといっそう高まりますよね!
バイクとウェアを合わせるのはカタチカラハイルマンorウーマンの真骨頂!
私も今年はTREKのチームジャージ上下買っちゃおうかなw

あとサドルバックの件、あくまで私見となりますが、サドルバックをつけた画像を見た印象ですと、サドルバックの下の部分とシートポストの終わり(トップチューブとシートステーの接合点)に余裕がなさすぎて、シートポストの短さを余計に強調させてしまっているように見えます。
シートポストを少しでも長く見せたい場合はサドルバックはつけない方が良いかもしれません。
ドリンクボトルが1本だけで良いのなら、1度サドルバックからボトルケージに入れるタイプのツールケースに変更してみてはいかがでしょうか。

No title

ちょっと、前傾になりにくいのかもしれないね
たしかに調整やトレーニングに時間がかかりそうやね
でも、乗り出して早々に山を目標にするとは!
スポ根路線突入ですね!

攻めてますね~!

かなり攻めてるキャニオンが活躍し始めましたねwww。鬼畜先輩たちの歪んだ愛がこれまた楽しい!予想を越える超人反応に先輩たちもSッ気が出てきて、楽しくてたまらんという感じですね。
打てば響く初心者はかわいがられますよ~。
第2期も面白さ全開で、更新楽しみにしています。
事後報告で申し訳ありませんが、わたしのブログでちょっと紹介させていただきました。意に添わなければ削除しますので、お許し願いたいです。

No title

やっぱり、フレームと同じジャージだとテンションあがりますよね!
弥彦山楽しそうだなあ、頑張ってチャレンジしてくださいね!v-410

あぼさん
コメントありがとうございます!
え!本当ですか!!なんだか嬉しいです\(^o^)/
このライトカッコいいですよねー!!!
私もシートレールに付けれるの魅力的だなと思いつつ…!今回は先住民の彼に負けちゃいますが、いつかそっちに移動させたいです!

はぐれチャリンカーさん
コメントありがとうございます!
体型だけで見れば向いてるのかもしれないですが、想像していただいてる5倍位は遅いのです…!(笑)
実際のコース、実はまだ走れてないので…春になったらタイム測りつつチャレンジしてみますね!そのときまでには記事もリアルタイムに追い付いてるはずですので…!私の遅さに震えてください!!(笑)

ねこパパさん
コメントありがとうございます!
ジャージ、かなりお気に入りになりました…!黒地だと汚れもあまり目立ちませんし、超鬼リピートしてます(笑)
お買い上げおめでとうございます(笑)!
crops調べました!結構見た目似てますよね!私もこの形かっこよくて好きです♪
ライト『早く自転車に付けられたい!』って言ってそうですね!(笑)

TAFさん
コメントありがとうございます!
嬉しいお言葉です…!ありがとうございます…!!!結局2016年内では(なかなかタイミングが合わず)ヒルクライムのコースを実際に走ることは叶わなかったので、今年春になったらチャレンジしてみます\(^o^)/

なるほど!!そうなんですか!まだまだ知らないことだらけなので本当に助かります…!正直ダンシングするシーン普段からほぼ無いに等しいので、もっと取り入れるようにしますね!

バイクとお揃いのジャージ、本当にお気に入りになりまして(笑)結果、鬼リピートしてます♪
TREKのジャージって速そうでカッコイイですよねー!!ぜひ、本当に高まりますので!!

サドルバックの件、今まで考えたこともなくて今も変えていなかったのですが、ちょっと良さそうなのでリアルタイムでいま検討しています!!良きアドバイスをありがとうございます(涙)この後も過去記事内ではまだサドルバックで続きますが、そのうち変わる瞬間が訪れると思うので、また引き続き見守っていてください♪

ムニエルさん
コメントありがとうございます!
私の鍛え不足もあるのですが、実はそれが有力な理由のようなんです…!力強く踏み込むというのがイマイチ苦手で…
これからも山が苦手な割には何かと意地で挑戦したりしますので、ぜひこれからも見守っていてください!(笑)

tada no Chikenさん
コメントありがとうございます!
この辺りから私がツラそうにする度に先輩たちは本当に嬉しそうにするので、かなり精神面も鍛えられてきます(笑)嬉しいお言葉、本当に恐縮です!これからも更新頑張ります!
ブログでのご紹介もありがとうございます!とっても嬉しいです( ; ; )ぜひ今後ともよろしくお願いします!

つぼっちさん
コメントありがとうございます!
そうですね!ジャージとってもお気に入りになりまして、同じのをもう1着欲しいくらい鬼リピートしてます(笑)
応援ありがとうございます♪一生懸命頑張ります\(^o^)/

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イワブチ

Author:イワブチ
ロードバイク初心者の女です。
25歳、身長150cm (股下68cm)。
初心者の武器「無知」を最大限活かして
いろいろと異業をやらかすブログ
『あ、はい。安かったんで。』を
ぜひお愉しみください。

ブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。