記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

48.弥彦山の前に立ち塞がった山

 
8月11日(木) AM8:00
 
 
 
イワブチ
『おはようございます』
 
 
 
社畜先輩2
『おはよう』
 
 
 
社畜先輩1
『はよー。ちゃんとメシ食ったか?』
 
 
 
イワブチ
『ハイ!朝バナナです!!』
 

 
 
 
 
社畜先輩1
『少ねえ(笑)
途中ちゃんと補給しろよな(笑)
よし行くか!』
 
 
 
 
 
 
本日目指すは弥彦山のふもと。
 
 

 
行きは海沿いを走って、
弥彦山少し手前で陸地側に入り、
弥彦山近くのコンビニがゴール。
 
弥彦山は登らずに
また海沿いへ出て、戻って来るルート。
 
 
 
往復80km前後。
 
 
 
 
 
集合場所の新潟市内のコンビニから
市街地を抜け、海沿いに出ると
信号も結構減るため、
比較的一定の速度で走れる。
 

 
速度は大体26~29km/h位。
 
1度の休憩を挟みつつ1時間半弱
目的地である弥彦山近くのコンビニに到着。
 

 
 
 
イワブチ
『(なんかあっという間だったな…)』
 
 
 
社畜先輩2
『そこそこ良いペースですね』
 
 
 
社畜先輩1
『だな(笑)』
 
 
 
イワブチ
『(嬉)』
 
 
 
 
社畜先輩1
『一応ここで休憩して、この後は
シーサイド(海沿い)に出る予定だけど…
 
そのルートはこの後ちょっと登るから、
イワブチの苦手な区間☆(笑)』
 
 
 
 
イワブチ
『……きた、登り…!( ;∀;)』
 
 
 
 
 
 
 
~休憩後~
 
 
 
 
 
 
社畜先輩2
『じゃあ行きますか』
 
 
 
 
そして始まった登り。
 
 
 
先輩が言うには3km位らしいけど…
 
 
しんど…!!!!
 
 
 
 
 
社畜先輩1
『オイ!上体起こせ!!!』
 
 
 
イワブチ
『ハァッ、はい、!』
 
 
 
社畜先輩2
『大丈夫?』
 
 
 
イワブチ
『ハァッ、ッ、はい、』
 
 
 
社畜先輩1
『目線上げろ!!!!』
 
 
 
イワブチ
『ハァッ、ハ、イ!』
 
 
 
社畜先輩1
『ギアもっと軽くしろ!!!
上体起こせ!!』
 
 
 
イワブチ
『ハァッ・・・ハァッ…』
 
 
 
社畜先輩1
『まだギア余ってんぞ!軽くできるぞ!!』
 
 
 
イワブチ
『……あの、すいません、わたし、、
もうこれ以降、返事、しないんで、。』
 
 
 
社畜先輩1、2
『( ゚д゚)』
 
 
 
 
 
「ハイ」と返事する肺活量が勿体無いんだ…
 
 
 
 
イワブチ
『ちゃんと、聞いてるんで。』
 
 
 
 
 
 
ハタから見たら
イワブチ ガン切れしてるようにも思える件(笑)
 
 
 
 
 
その後、凄まじく遅いスピードながら
なんとか足を着かずに
最大斜度13%のカーブを越え、
 
 
 
社畜先輩2
『ここでとりあえず登りは終わりです。
休憩しましょう。』
 
 
 
イワブチ
『(言葉を発せられない息切れ)』
 
 
 
社畜先輩1
『あの、キッツイところ!!!
よく登ったな!!!!!』
 
 
 
イワブチ
『(言葉にならない息切れ)』
 
 
 
社畜先輩2
『これ、あげるから』
 
 
 
手渡されたのは
ウィダーインゼリーの凄いやつ…(笑)
 
 
 
イワブチ
『ありがとう、ござい、ます』
 
 
 
社畜先輩1
『なーんかこのまま
ここを登りてぇよなー!!』
 
 
 
社畜先輩2
『やめておきましょう。
イワブチはもう限界ですよ』
 
 
 
どうやら、いま私たちが居る地点は
 

 
 
予定では弥彦山は登らないって言ってたし…
 
弥彦山とはまた別の山へ続く道の模様…
 
 
いや正直、普通にしんどかった…
 
 
でも、これが登れないと、
弥彦山なんか登れる訳ないんだ……
 
 
こんな名前も知らないよく知らない山
弱音吐いてたら
弥彦山なんて、
一生連れてってもらえない…!!!
 
 
 
 
 
イワブチ
『いや、わたし、登りたいです!!!!』
 
 
 
 
社畜先輩2
『今そんな状態なのに?!(  Д ) ゚ ゚』
 
 
 
 
 
 
予定していた海沿いルートを変更し、
引き続き登ることを決意(笑)
 
 
 
 
ただ、一度休んだからと言って
 
坂のツラさは変わらない。
 
 
登っても登っても、坂、坂、坂。
 
 
 
 
 
それでも5km程登ったところで
 
登り始めてから2回目の休憩。
 
 
 
 
イワブチ
『ハァッ、ハァッ、すぃません、』
 
 
 
社畜先輩2
『あと、2kmだけだよ。
初心者にしてはかなり頑張ってるよ』
 
 
 
社畜先輩1
『いやほんとに(笑)』
 
 
 
 
初心者にしては頑張ってるじゃダメなんだよ、
弥彦山に連れて行けるって思われたいんだよ!
 
クソ、!!!
弥彦山以外で
こんなに手こずる山があるなんて…
 
 
正直、弥彦山よりまずは
この山の攻略が先になりそうだぞチクショー!
 
 
 
 
 
イワブチ
『あの、ところで、
ここ、なんて山ですか?』
 
 
 
 
 
社畜先輩1、2
『は?!ここが弥彦山だよ!!!!!』
 
 
 
 
イワブチ
『え?!?!(  Д ) ゚ ゚』
 
 
 
社畜先輩1
『知らないで登ってたのかよwwww』
 
 
 
社畜先輩2
『連れてき甲斐のないヤツだな』
 
 
 
 
 
【動揺】
 
 
 
 
社畜先輩1
『まぁ、と言っても、
新潟ヒルクライムのルートじゃない、
斜度も比較的緩やかな、
もう一つのルートだがな(笑)』
 
 
 
 
そう、私が気付かず登ってたのは
なんと目標の、弥彦山。(笑)
 
新潟ヒルクライムとは別のルートだけど…
一応過去にはこのコースがレースに
使われたこともあるらしい…
 
 

※標高差は510m、平均勾配は5.1%
 
 
 
 
イワブチ
『ゆ、、夢のようです…!』
 
 
 
なんということだ、、
 
 
信じられない、、、
 
嬉しい…!!
 
嬉しい…!!!!
 
 
 
 
 
そして残りの2km
景色を楽しむ余裕も少しだけ増え、
なんとか山頂に到着した。
 
 
 
イワブチ
『やっと、着いた……!!』
 
 
 

 

 
感動が止まらない…
 

 

 
 
 
山頂では売店もやっていて、
そこで補給として焼きおにぎりを注文。
 
 
 
 
イワブチ
『うぅ、美味しい…泣きそう、…
思いっきり冷凍食品な感じだけど、
こんなに美味しいの、初めてだ…(涙)』
 
 
 
本当に、涙が出るかと思った。
 
もちろん今回は2回の休憩を入れたから
完全登頂というわけではないんだけど…
 
 
嬉しくて嬉しくて、
Canyon様がより、愛しくなった。
 
 
 
その後、初めての下り
もうとにかく、怖くて、ゆっくりゆっくり(笑)
 
 
 
 
帰りも休憩を挟みつつだけど
 
この日、遂に
 

 
 
 
100km達成!!!!!!!
(時間は休憩時間も含んでいます)
 
 
 
 
ガーミン先生
『やっと測り甲斐のある数値になったな(笑)』
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
続く
 
 
 
 
 
 
『このポジションだと走れても
20kmだな!』なんて言われてた私が
5回目のライドで(今回は途中足着いたけど)
山あり100km達成したぜオルァー!!
 
ランキング参加中です♪
にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
お知らせ用twitterアカウント作成しました!
こちらをクリック!
 
スポンサーサイト

コメント

おめでとうございます。感動した!
自分の事のように入り込みましたよ(^_^)

凄いペースで成長してて僕なんかより全然センスを感じます。
ただ自転車はセンスじゃねぇ!(持論)

凄い!!!!!!!!!

凄いよイワブチさん!!!!!
イワブチさん!!!!!凄いよ!!!!!!
一度登れば、自信も付きますね!
次は足を着かずに!!!!とか、ペースを早く!!!!とか考えながら登ればもっともっと坂が楽しくなりますよ。
次回はキツイ方ですかね(笑)
そして凄く綺麗な景色ですね〜羨ましい。達成感もひとしおですね。
それにしても、「もう返事しません」(笑)

感動!

なんかもう、何でもできる気がしてきた!
読んでるだけで無敵な自分になった気がする!
ありがとう!笑笑

No title

日付が8月ってことは、もしかして去年の新潟ヒルクライムに参加しちゃったとか?
しかしあの逆落差ポジションで100km&ヒルクライムまでこなしてしまうとは
Canyon様もシートポストとコラムを犠牲にした甲斐があったと言うものです(笑)

No title

いや、根性すごいわ。
感化されそう。
先輩あってこそだけども。

で、筋肉痛は?まさか!!

目標の弥彦山に弥彦山と気付かないまま登るとは(笑)

初弥彦山登頂&100km超えおめでとうございます!
斜度が緩やかな別ルートとはいえ、10kmもの峠を上りきれたのは素晴らしいです!
しかも緩いと言っても勾配13%もある部分もあるのですから、キツイに決まっています。
本当にガッツありますね!
途中で足をついてしまっても休憩を挟んだとしても自力で登りきったことには変わりはありませんので、自信をもって「登りました!」と言っていいんですよ!

そしてヒルクイラムの登りきった時の達成感を味わってしまいましたね!
この達成感を1度味わってしまうと、その感動が忘れらずにどんどんはまっていってしまうんです!
これでもうイワブチさんも立派なローディーですね!

あとサイクリングに行く前夜と当日の朝はきちんと食事をとってしっかりと体にエネルギーを蓄えておいたほうがいいですよ。
バナナ1本だけではあっという間にエネルギー切れになってしまいます。
始めたばかりの時は補給の重要さを知らないため、ハンガーノックを起こしてしまいがちになるので気を付けてくださいね。

やりましたね!

はじめての弥彦山登頂、そして100km越え、やりましたね!拍手です。すごいペースで成長してますよ!ビックリです!根性あるわ~。感動してしまいました。
わたしもはじめてヒルクライムした時を思い出してしまいました。景色も食べ物も格別で感動したときのことを。これがあるから自転車やめられないんですよね。先輩も粋なルートを選んでくれましたね。

自分も初心者の坂好きおじさんです。
一昨年、初めて本格的なヒルクライムコースを登り切った時の想いを本当に思い出させていただきました!
自分の登ったコースは眺望ゼロで残念なところもありましたが、弥彦山は本当に素晴らしい眺望で羨ましい限りです!
この歳でヒルクライムに目覚めて本気になるとトップクライマーになるのでは!?なんて思ってしまいます!

クライマー誕生ですね

登りが苦手なヘビー級は何度登ってもしんどいだけです(՞ټ՞☝
向かい風は苦で無いのですが、上りは重量が足枷に成りますから( ˶ ᷇⚰︎ ᷆˵ )

弥彦山制覇・100km超!おめでとうございます♪すごいですねー(*^^*)
山頂の景色は素晴らしかったでしょうね(*^^*)
辛いときの声かけって、ありがたいけどウザイですよねダマレって言いたくなります(-_-;)でもホントがんばりましたね♪あらためておめでとうございます(*^^*)

No title

登りきった時の達成感って、登ったことのある人しか判らないですよね~
いわぶちさんすごいっす(^_^)
応援してます。

No title

なんだろう、この気持ち
読んでいるだけで嬉しくなってくる
8月の日本海 青い空
さっきまで苦しめられた太陽
初めての山頂
写真も最高!!
用品たちも喜んでいる!!
空気入れに育毛剤を!

あぼさん
コメントありがとうございます!
遂に達成しましたー!!頑張りました…!!
いえいえ無駄にドラマティックに描いてますが本当に遅いので…!汗
これからも少しずつイレギュラーな私をお送りしますので、ぜひよろしくお願いします(笑)

デュラエースさん
ありがとうございます!!!!!
やりましたー!!頑張りましたー!!
とりあえずこのコースを足を着かずに登れてからじゃないとキツイ方にいけなそうなので、この後はそれを目標にしていきます…!
キレてた訳ではないのですが、もう余裕がなさ過ぎて…(笑)必死でした…!(笑)
これからも頑張りますね!!

たきぴーさん
コメントありがとうございます!
わー!!嬉しいですー!!!
頑張って良かったと心から思える日でした!
そんな日をこれからも増やしていけたらと思います♪♪今後ともよろしくお願いします!

はぐれチャリンカーさん
コメントありがとうございます!
去年の新潟ヒルクライムは申し込む気も実力も時間も何もなく…!(笑)
とりあえず100kmはなんとか達成できました…!引き続き見た目は残念ですが、最低限のレベルはこなせるように、これからも一生懸命頑張ります!

ムニエルさん
コメントありがとうございます!
なぜだかこの時はもうどうしても逃げたくなくて、頑張りたくて、必死でした!
はい!まだこの時は先輩たちに引いてもらってばかりなので、本当にまだまだで…!
筋肉痛は、やはりイワブチなので、もちろん…です(笑)

TAFさん
ありがとうございます!!!!
わーなんだか嬉しいお言葉に今も泣いてしまいそうです…!頑張って良かったです…!!!

もう本当にこの時見た景色と焼きおにぎりの味が今でも忘れらず…
決してヒルクライムが得意な訳ではないのですが、あの感動は本当に何にも勝ると感じました…!!本当に最高でした…!

正直スポーツ中に補給する文化がなかったので、最初はコンビニに寄っても飲み物しか買わず…先輩にも怒られ…!前夜もしっかり食べるといいんですね!今後気をつけます♪
ありがとうございます!

tada no Chikenさん
コメントありがとうございます!
頑張りましたー!!最高でしたー!!!
決してヒルクライムが得意な訳ではないのですが、自転車に乗っていて最も感動した1日となりました!
先輩たちは看板出てるから普通気付くだろ!的な感じでしたが、私はもう看板を見る余裕すら無くて…こんなびっくりな展開になりました(笑)

坂好きおじさん
コメントありがとうございます!
最初のヒルクライム、本当に感動しますよね!私もこの時見た景色と焼きおにぎりの味が今でも忘れられなくて…!
いえいえ!私は決してヒルクライムが得意な訳ではないので才能は無いのですが!でも、私のなかで何よりも達成感があり、感動するものがヒルクライムとなりそうです…!!
これからも一生懸命、頑張ります!

琵琶湖マイスターさん
コメントありがとうございます!
決して得意な訳ではないのでクライマーにはなれなそうですが…この時の感動は忘れられないものとなりました…!
向かい風に強いのも羨ましいです♪完全なるパワー不足なので、そちらも頑張らなくてはならないことの1つです…!

ねこパパさん
コメントありがとうございます!
頑張りましたー!!本当に最高でした!!!
そうですね!大抵のことが頭では分かってることなんですよね…!私はいちいち返事してる余裕も本当に無く…(笑)
嬉しいお言葉、本当にありがとうございます!これからも一生懸命頑張ります!

きよちゃんさん
コメントありがとうございます!
本当に最高で頑張って良かったと心から思えました…!!
応援嬉しいです♪これからも頑張ります!
今後とも見守っていてください!

おっさんさん
コメントありがとうございます!
本当に感動して、何もかもが最高でした!
この時の景色と焼きおにぎりの味が今でも忘れられなくて…(笑)
本当に頑張って良かったです!
空気入れに育毛剤をww笑いました!(笑)

素晴らしい❗

はじめてなのに13%の坂を脚付き無しで登れるなんて、凄い❗( ・∇・)
クライマーの素質ありありですね🎵
やっぱりきつい山を登って食べるものは何でも最高ですよね❗自分もはじめて登った峠の上で食べたお握りの味を思い出しました🎵これからもたくさん登って、たくさん美味しいものを食べて下さい!(。-∀-)

つぼっちさん
コメントありがとうございます!
いえいえ!かなり遅いですし息切れも凄かったので、ギリギリです…(笑)
はい!私もこの時の風景と焼きおにぎりの味が忘れられず…!今でも最高の思い出です!Canyon様と登れて本当に良かったです♪
応援ありがとうございます♪これからも楽しく一生懸命に頑張ります!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

イワブチ

Author:イワブチ
ロードバイク初心者の女です。
25歳、身長150cm (股下68cm)。
初心者の武器「無知」を最大限活かして
いろいろと異業をやらかすブログ
『あ、はい。安かったんで。』を
ぜひお愉しみください。

ブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。